人気ブログランキング |

<   2005年 08月 ( 39 )   > この月の画像一覧

焙煎。


焙煎した珈琲豆のストックが尽きたので、本日焙煎を行いました。
使用した豆は、「ニカラグア サンタマルタ」 100g と「ガテマラ ローズオブオークランド」 120g です。
生豆は、37℃のお湯で洗い、汚れと皮を落としました。
b0035506_19122239.jpg

焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上側が「ニカラグア サンタマルタ」、下側が「ガテマラ ローズオブオークランド」です。
どちらも、2ハゼが始まると同時に焙煎を終了しています、焙煎に掛かった時間は17分~18分でした。。

もうそろそろ、生豆のストックも尽きてきました。。
さて、次はどの生豆を買おうかな・・・。
by naru8090 | 2005-08-08 19:15 | 珈琲

三枚の紙を組む。


何か面白そうなペーパークラフトは無いかと探していたら、、「あそびをせんとや」さんのページを発見しました。
「あそびをせんとや」さんのページは物凄いです、凄く面白そうな多角形やゲームが沢山紹介されています。

「あそびをせんとや」さんのページを色々見ていて、楽しそうなものが一杯で、作りたいものが沢山増えてしまいましたが、とりあえず「あそびのコラム」のページの「星を組む」のページで紹介して下さっている、L字型に切り込みを入れた、三枚のカードを組んで出来る立体が面白そうだと思い、早速作ってみました。。
b0035506_19361371.jpg

写真左の三枚の紙を組んで、写真右の状態にします。
もちろん、接着剤やテープ等は一切使っていません、写真右の状態できっちり安定します。
これは、面白い物体です、しかも組む工程も見事なパズルになっています、パズル好きなお方で、まだこの物体を組んだことが無いお方は是非やってみてください。
少々テコズルと思います。。。

上の物体は、普通紙で作ったので、紙事態が弱くて床に置いたときに自身の重みで下になっている紙が少したわんでしまいます。。

そこで、、昔友達から貰って、一度地方のローカル大会に出て、二回戦で負けて、「ああ、私には、こういうカードゲームは向かないんだな・・・」と思い、カードを机の引き出しに仕舞い、また取り出す機会が来るかなぁ、と思っていた、
b0035506_19422217.jpg

Magic: The Gathering」のカードを使って組んでみました。
流石にマジックのカードは、強いですね全然崩れません。。。
いつか、またゲームをやるかもしれないから・・・と思ってカードを取っておいたのですが、まさか、こういう風に役に立つとは思いませんでした。。^^;

そして、「星を組む」で紹介してくださっている、正三角形を4つ組むのと、星型のパーツを6つ組んで出来る物体・・・これらも非常に面白そうですね。。
しかし、かなり難しそうです・・・う~む、出来るかなぁ・・・。^^;
by naru8090 | 2005-08-07 19:57 | 折り紙

六本組み紙。


紙工作パズル」さんのページで公開してくださっている、「正方形6本組み紙」と「正三角柱6本組み紙」を作ってみました。。
有名な六本組木が紙で作れるのは素晴らしいですね。。
b0035506_192625100.jpg

「正方形6本組み紙」です。
六本組木と同じく、6つのパーツを組み合わせて作ります。
もちろん、接着剤やテープ等は使っていません、、組みあがった状態で安定していてバラバラになることはありません。

b0035506_19291328.jpg

「正三角柱6本組み紙」です。
これも6つのパーツを組み合わせて作っています、、、接着剤やテープは使っていません。
紙工作パズル」さんの説明どおり、かなりしっかりとした作りになります。。
壁に投げつけてもバラバラになりません、、、これは見事です。。^^;

飾っておいても見栄えは良いですし、もしバラバラになっても、もう一度パズルが楽しめる・・・こういうペーパークラフトは良いですね~。^^


b0035506_19383031.jpg

牛乳瓶のファスナーストラップです。
「私は使わんから、あげるわ~」と姉から貰いました。。
牛乳瓶のフィギュア・・・なかなか良い感じです。。
付属の紙を見ると、COFFEEやらフルーツやら描いてありますね・・そちらの方も少し興味あるなぁ・・・。
by naru8090 | 2005-08-06 19:40 | 折り紙

多面体の地球儀。


ペーパークラフト関連のHPを探していたところ、多面体の地球儀の展開図を公開してくださっているページを発見しました。。
Papera Arto」、、、ここです。。
4・6・8・12・20面体、それと球体の6つの地球儀の展開図を公開してくださっています。。

早速作ってみました。
b0035506_1921316.jpg

正12面体と正6面体の地球儀です。
b0035506_1924617.jpg

正4面体と正8面体の地球儀です。
b0035506_1934015.jpg

正20面体の地球儀です。

6面体と20面体の地球儀は、すでに持っているのですが、図法が違う?ので新たに作ってみました。。
正4面体,正8面体,正12面体の地球儀は初めて見ました、、これは面白いです、お薦めです。
by naru8090 | 2005-08-05 19:07 | 折り紙

珈琲ニンニク。


珈琲ニンニクの珈琲を取り替えました。
珈琲豆は、「ブラジル ピラピティンガ」と「ガテマラ ローズオブオークランド」で共に深煎りです。
珈琲は、松屋式で抽出した原液を使用しています。
b0035506_18525786.jpg

珈琲に漬けてあるニンニクを取り出しました(写真左)。
かなり、珈琲の色が付いています、、腐ったような匂いもしませんし、良い感じです。。
そして、また珈琲に漬けておきました(写真右)。
また一週間か二週間経ったら、珈琲を取り替えます。。
by naru8090 | 2005-08-05 18:55 | 珈琲

変形するバラの折り紙と正四面体。


面白そうな折り紙はないかと探していた所、「Magic Rose Cube」で公開してくださっている、”変形するバラの折り紙”を発見しました。。
これは、面白そうだと思い、早速作ってみました。。
ただ・・・全面赤と緑の折り紙が無かったので、赤と緑色が使われている折り紙を使いました。。
折り紙買ってこなければ・・・。^^;
b0035506_20204269.jpg

「Magic Rose Cube」の蕾バージョンです。
この状態から、赤色の蕾部分を開くと、、、
b0035506_20233615.jpg

バラの花が咲きます。
全面、赤の紙を使えばもっと綺麗になるのでしょうね・・・後、試行錯誤して作ったので、紙が少しボロボロになっているのも見栄えに影響してますね・・・。^^;

この変形する折り紙は、非常に面白いですね・・・ちなみに、蕾と咲いている状態のどちらでも安定しているので、そのまま飾って置くことが出来ます。。

紙工作パズル」のページで公開してくださっている、「正四面体1」を作ってみました。。
しかし、かなり試行錯誤しましたが、結局上手く作れず、、「正四面体1もどき」になってしまいました。^^;
b0035506_203025.jpg

「正四面体1もどき」です。
「紙工作パズル」さんの写真にあるように、一面が綺麗に二色にならないのですよ・・・。
う~む、どうしたら作れるのか・・・。
by naru8090 | 2005-08-03 20:31 | 折り紙

エッシャーの無限階段と多段ステップ階段。


Sugihara's Hobby」さんのページで、エッシャーの「無限階段」の展開図を公開してくださっているのを発見して、作ってみたいと思いつつも難しそうで、なかなか手が出せなかった、エッシャーの「無限階段」を作ってみました。
b0035506_1995755.jpg

エッシャーの「無限階段」です。
あの絵を3Dにするとこうなるのかと感心しました。。

そしてこちらは、、、
b0035506_19201383.jpg

少し距離を取って、より「無限階段」に見えるように撮影してみました。
これは、面白いです。。

ペパクラデザイナー」のページの「ペパクラギャラリー」のページで紹介してくださっている、「No. 53 多段ステップ階段」を作ってみました。
b0035506_19231573.jpg

これも、なかなか面白い物体です。。
三面に好きな写真や絵を貼り付けたりすると、さらに面白くなりそうですね。。
by naru8090 | 2005-08-02 19:26 | 折り紙

矢印と三角のしおり。


「FELISSIMO」の通販で注文をした”毎月折り紙が届く”、という商品の第一回が昨日届きました。
b0035506_19181592.jpg

綺麗な折り紙用の紙と、折り方の説明書がセットになっています。
13種類の折り紙が折れるようになっています。。

早速、「矢印のしおり」と「三角のしおり」を作ってみました。。
b0035506_1921188.jpg

この「矢印のしおり」は、かなり前に「ウサメモ?」さんのブログで拝見をして、一度作ってみましたが、どうも上手く作れずに作成を断念していたものです。。
今回、やっと上手く作れたので嬉しいですわ・・・やはり説明書(折り方)が手元にあると楽に作れますね。。^^;
b0035506_19253533.jpg

「矢印のしおり」を使ってみました。
b0035506_19263150.jpg

こちらは、「三角のしおり」です。
こんな感じで使用します。。
特に「三角のしおり」は簡単に作れて、実用的です、、なかなか良いですね。。

さて、残りの11種類も、面白そうなものばかりなので、どんどん作ってしまおうかと折り方を読んでいたのですが・・・他の折り紙は難しいものばかりで・・・手が出せませんでした。。
それに紙が各1枚しかないので、”練習”が出来ないのですよ。。
せめて、同じ紙が3枚は付いていて欲しかった・・・。^^;
メモ用紙等で練習するしかないか。。
by naru8090 | 2005-08-01 19:31 | 折り紙

珈琲ラーメン再び。。


前回の珈琲ラーメンが面白い味になったのは、麺とスープがバラバラな味になっていたからではないかと思い、今回は、麺に珈琲の味と香りを付けた珈琲ラーメンを作ってみました。
b0035506_192015.jpg

今回もラーメンは「出前一丁」を使用します。
珈琲は、「ブラジル ピラピティンガ」と「ガテマラ ローズオブオークランド」のブレンドで、共に深煎りです。
b0035506_1933761.jpg

抽出した珈琲で「出前一丁」の粉スープを溶かしました(写真左)。
そして、堅めに茹でた麺を抽出した珈琲で炒めて、麺に珈琲の味と香りを付けています、部屋中に珈琲の良い匂いが漂って・・・なかなか良い感じです。
麺も見事に珈琲の色が付いています。。^^
b0035506_1955170.jpg

珈琲で炒めた麺を、珈琲スープの中に放り込んで珈琲ラーメンの完成です。

早速食べてみましたが、これは美味しいです。
前回の「面白い味」が少しもしません、見事にスープと麺が一体化しています。
珈琲の苦味とほのかな甘さがしっかりとしています。。
麺を珈琲で炒めて大正解です。。
と言う訳で、もし珈琲ラーメンをなさるお方がいらっしゃいましたら、麺を珈琲で炒めることをお薦めします、、ただ麺を炒めない「面白い味」も、やはり面白いので、是非やってみてください。。
by naru8090 | 2005-08-01 19:13 | 珈琲