"Magic Rose Cube"のユニットのアレンジでnaef社の積木”アングーラ”を作る。 その1


以前作成した”キュービックス”が上手く出来たので、次は、同じくnaef社の積木の傑作の一つ”アングーラ”を作成することにしました。
ただ、私は本物の”アングーラ”を持っていないので、ネットショップの画像を見て”アングーラ”のピース構成を確認しました。

”アングーラ”の13のピースの内、L字型の9つのピースはユニットさえあれば作成できますが、問題は、ジョイント材の4つのピースですね・・・これをどう作ろうかと考えましたが、結局良い案が思い浮かばなかったので、ひとまずジョイント材は置いておいてL字型の9つのピースを全て作ることにしました。
b0035506_19115215.jpg

「アングーラ」のL字型のピース4つです、ユニット数は72個です。
糊付け等は一切しておりません。
一番右の立方体は本物は茶色なのですが、茶色の折り紙が無かったので、出来るだけ近い色を選んで作りました・・・う~む、茶色の折り紙を買うべきかな・・・。^^;
b0035506_19211782.jpg

並び替えてみました。
この4つだけでも結構面白いです。^^

明日から”アングーラ”のピースを順次作成していきます・・・。
[PR]
by naru8090 | 2006-08-23 19:26 | 折り紙


<< "Magic Ros... ”正十二面体”と”正二十面体”。 >>