更にもっと小さい折り紙(1.875cm×1.875cm)を使用して”ダビデの星”の作成。


昨日に引き続き、更に小さい折り紙(1.875cm×1.875cm)を使用して笠原邦彦さんと前川淳さんの本「ビバ!おりがみ」のP50~P51で紹介されている、前川淳さんの作品”ダビデの星”を作成しました。
b0035506_1827171.jpg

「ダビデの星」です。
1.875cm×1.875cmの折り紙1枚で作成しています。
作成に、かなり苦労をしました。
紙が少しボロボロになってしまいました。^^;
出来上がりの”ダビデの星”の大きさは、1.0cm×1.0cm(縦×横)です。
b0035506_18285247.jpg

作成した「ダビデの星」と1円玉の比較写真です。
なかなか小さく出来たのですが、1.0cm未満にならなかったのが少し残念です。
出来上がりの大きさをミリ単位にしようと思い、1.5cm×1.5cmの折り紙での作成に挑戦したのですが、”ダビデの星”の直線を折り出す工程(最後の工程です)が、どうしても出来ず、完成に至りませんでした。
1.875cm×1.875cmの折り紙で作成をした感じでは、1.5cm×1.5cmの折り紙でも作成できるような気がしたのですが、今の私の技術では1.5cm×1.5cmの折り紙での作成は出来ないようです。
もう少し折り技術を向上させてからもう一度挑戦しよう・・・。
b0035506_1838547.jpg

今までに作成をした「ダビデの星」を並べました。
左から順に、15cm×15cm、7.5cm×7.5cm、5.0cm×5.0cm、3.75cm×3.75cm、2.5cm×2.5cm、1.875cm×1.875cmの折り紙で作成した”ダビデの星”となっています。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-08-14 18:39 | 折り紙


<< ”6面体”を8個繋げて、裏返せ... 更に少し小さい”ダビデの星”の作成。 >>