”兎”の作成。


前川淳さんの本「本格折り紙」のP92~P93で紹介されている”兎”を作成しました。
b0035506_1837375.jpg

「兎」の失敗作です。
15cm×15cmの折り紙1枚で作成しています。
”おおっ!これは一回目で上手く出来るかも・・・!”と思った瞬間、折り紙が破れてしまい見事に失敗してしまいました。
写真の”兎”は失敗した状態です。
”兎”の顔の部分の折り紙が少し破れてしまい、更に本の見本を確認したところ”兎”の耳の形が違っていました。^^;

顔の部分が破れてしまったのが悔しかったので、もう一度、今度は丈夫な紙(千代紙)を使用して作成しました。
b0035506_18471554.jpg

「兎」です。
15cm×15cmの千代紙1枚で作成しています。
今度は、紙も破れず耳の形もほぼ見本通りに出来ました。
”兎”の胴体の膨らみ具合も本の見本通りで問題はなさそうです。
流石は前川淳さんの作品ですね~、本当に見事な造形です。
b0035506_1850594.jpg

「兎」を別の角度から見たところです。
う~ん、格好良い。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-07-26 18:53 | 折り紙


<< ”フレーバーコーヒー”さんに行... ”りゅうご”模様の立方体10個... >>