”ミドリガメ”の作成。


布施知子さんの本「折り紙雑貨店3 小箱につめる12か月 春夏」のP60~P61で紹介されている”ミドリガメ”を作成しました。
b0035506_18523713.jpg

「ミドリガメ」です。
15cm×15cmの千代紙1枚で作成しています。
甲羅を立体化するための最後の折り工程が面白いです。
簡単な折り方で見事に亀の甲羅が立体になる・・・これは凄いです。

折り工程が面白かったので、もう一つ、今度は7.5cm×7.5cmの折り紙で作成しました。
b0035506_1857208.jpg

作成した「ミドリガメ」を並べました。
小さい方の”ミドリガメ”が、7.5cm×7.5cmの折り紙で作成した”ミドリガメ”です。
小さい”ミドリガメ”も、なかなか良い感じです。

さて、次は何を作ろうかな・・・。

話題は変わって。
もうそろそろ新しい携帯MP3プレイヤーが欲しいな~と思い、色々と調べました。
調べれば調べるほど、今の携帯プレイヤーがかなりの高機能になっていることが分かりました。
apple社の「iPod」やCreative社の「ZEN」やその他のプレイヤーも今やGB(ギガバイト)単位が当たり前で動画も見られて値段も安い・・・これは驚きました。
私が使用している携帯プレイヤーの容量は128MBで画面表示もないものですから、もう完全に時代から取り残されていますね・・・う~む。^^;

携帯MP3プレイヤーがこれだけ安くなったということは、USBメモリもそれ相応に安くなっているのか?と疑問に思い、USBメモリの現状を調べてみました。
調べた結果、1GBのUSBメモリの最安値が500円以下になっていました。
信じられない安さです。^^;
そして、何と、既に32GBの容量を持つUSBメモリが発売されていました。
私は今までUSBメモリの最大容量は16GBだと思っていたので、これも驚きました。

デジタル機器の進歩は本当に速いですね~。
そういえばCPUはどうなのだろうか、また新しいCPUが出るかな・・・また後で調べよう・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-07-24 19:33 | 折り紙


<< ”りゅうご”模様の立方体10個... ”下駄”の作成。 >>