珈琲の生豆のハンドピックを行いました。


数日前に”ワイルド珈琲”さんから購入をした3種類の生豆(合計6kg)のハンドピックを行いました。
b0035506_18222886.jpg

「ニカラグア SHG サンラモン エステート」のハンドピック済みの状態です。
写真左、左側のボールに入っている生豆がハンドピック済みの綺麗な豆で、右側のボールに入っている生豆が死豆等のクズ豆です。
写真右、ハンドピック済みの綺麗な豆の拡大写真です。
クズ豆の量は、2kg中の約20gです。
なかなか綺麗な豆です。
見た目は以前に購入をした「コロンビア スプレモ メリノ」よりも落ちますが、全体的に豆の形が整っています。
クズ豆も全体の1%程度です、これは当たりを引いたかも・・・。
b0035506_18305220.jpg

「メキシコ コアテペック ピーベリー」のハンドピック済みの状態です。
写真左、左側のボールに入っている生豆がハンドピック済みの綺麗な豆で、右側のボールに入っている生豆が死豆等のクズ豆です。
写真右、ハンドピック済みの綺麗な豆の拡大写真です。
クズ豆の量は、2kg中の約50gです。
この生豆は、袋を開けた瞬間に”うわっ!少し汚い!それに生豆が割れている”となり、ハンドピック途中で選別基準を少し緩くしました。
少し緩くして約50gのクズ豆が出ました。
もし、基準を「ニカラグア SHG サンラモン エステート」と同じぐらいにしていたら恐らくクズ豆の量は80gを超えていたと思います。
綺麗な豆は物凄く綺麗な楕円形の丸の形をしているのですが、いかんせん割れている豆が多すぎます。
基準を緩くしたので、焙煎時の死豆探しを気合入れてやらなければ・・・。
b0035506_18372292.jpg

「ブラジル ハニーショコラ」のハンドピック済みの状態です。
写真左、左側のボールに入っている生豆がハンドピック済みの綺麗な豆で、右側のボールに入っている生豆が死豆等のクズ豆です。
写真右、ハンドピック済みの綺麗な豆の拡大写真です。
クズ豆の量は、2kg中の約10gです。
この生豆は、袋を開けた瞬間”おおっ!綺麗だ!”と驚きました。
ハンドピックの途中で”ハンドピックの必要がないのでは?”と思うぐらい全体的に生豆の形が整っていました。
この生豆は凄いです、クズ豆も全体の0.5%程度です。
この生豆も当たりかも・・・焙煎して飲むのが楽しみです。^^

全生豆(6kg)のハンドピックに、約2時間30分ほどかかりました。
以前は何時間かかったかな・・・と思い以前の記事(日記)を見ましたが、記録をしていませんでした。
しまったなぁ・・・今回から毎回記録することにしよう。
[PR]
by naru8090 | 2008-06-27 18:48 | 珈琲


<< ”Origami book”の作成。 ”菱形30面体”を作成するため... >>