”菱形30面体”を作成するためのユニットで”切頂8面体”の作成。


川村みゆきさんの本「多面体の折り紙」のP113~P114で紹介されている”菱形30面体”を作成するためのユニットをアレンジしたユニットで”切頂8面体”の形を作成しました。
b0035506_18442895.jpg

「切頂8面体」の形です。
ユニット数は、72個です。
全てのユニットの”手”に糊付けをしています。
このユニットで”6角形の面”の形を作ると、どうしても糊付けが必要になります。
う~む、悔しいなぁ・・・。
ユニットは、5cm×5cmの折り紙で作成しています。
使用したユニットの形は、以前作成した”花形12面体”と同じです。
b0035506_18475660.jpg

立体を別の角度から見たところです。
なかなか良い形をしています。
このユニットで”切頂20面体”を作成する気はあまり無かったのですが(糊付けしないといけないので・・・)、この”切頂8面体”の形を見ていたら”切頂20面体”も作成したくなってきました。^^;
b0035506_18532154.jpg

更に別の角度から見たところです。
辺が交わる部分にトゲが出来て、面の中央は凹んでいる形・・・面白いです。
ところで、この立体は何と呼べばよいのでしょうか?
”正12面体”のこの形が”花形12面体”なので、”切頂8面体”のこの形は”花形切頂8面体”でしょうか・・・う~む。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-06-22 18:56 | 折り紙


<< ”菱形30面体”を作成するため... ”菱形30面体”を作成するため... >>