”やぐら -ちょうむすび-”のユニットを使用してnaef社の積木”Vivo”を作る。 その8


その7”に引き続き、布施知子さんの本「ユニット あらかると」のP73~P75で紹介されている”やぐら -ちょうむすび-”を使用してnaef社の積木”Vivo”の8ピース目を作成しました。
b0035506_17313013.jpg

写真左、「やぐら -ちょうむすび-」のユニットです。
写真右、写真左のユニットを組み立てて作成した”Vivo”の8ピース目です。
糊付け等は一切していません。
ユニット数は、38個です。
ユニットは、5.0cm×5.0cmの折り紙で作成しています。
b0035506_17332534.jpg

今までに作成した8ピースを積み上げました。
b0035506_17342764.jpg

更に積み上げました。
b0035506_17355517.jpg

更に。
ピースを1つ作成するごとに遊びの幅が広がります・・・う~む、面白い。
そして、この8ピース目を作成している最中に、ふとあることを思いつきました。
その思いつきが実現できるか・・・”Vivo”の全12ピースを作成し終わった後に試すことにします。
更に昨日の夜に、なかなか寝付けずどうしようも無かったので面白そうな積み木の形を考えることにしました。
その際、”積み上げたら面白いかもしれない・・・”という形を幾つか思いついたので、そちらの方も時間があれば作成していこう・・・。

話題は変わって。
本日の午後10時30分から5月3日の午後11時頃まで、小旅行に行ってきます。
少し微熱があって、体がつらい状態なのですが、2ヶ月前から予定していた旅行なので中止するのは悔しいので風邪薬を飲みつつ旅行を楽しむことにします。
今回も前回同様、何もトラブルが起きませんように・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-05-01 17:50 | 折り紙


<< 香川県へ”食べまくり”の小旅行... ”虎の面”の作成。 >>