”やぐら -ちょうむすび-”の210枚組(変形12面体(に近い形))の作成。 その1


布施知子さんの本「ユニット あらかると」のP73~P75で紹介されている”やぐら -ちょうむすび-”の210枚組の”変形12面体(の正5角形の面が5角錐の形)”を作成する為にユニットを作成し、正5角形の面を構成する5角錐の形だけ組み立てました。
b0035506_18402529.jpg

「やぐら -ちょうむすび-」のユニットです。
ユニット数は、210個です。
ユニットは、5.0cm×5.0cmの折り紙で作成しています。
これらのユニットを全て使用して”変形12面体(の正5角形の面が5角錐の形)”を作成します。
b0035506_18432728.jpg

「やぐら -ちょうむすび-」のユニット210個中60個組み立てたところです。
”正5角形の面”の凸部分になる5個のユニットが集まる12個の頂点の部分だけを組み立てました。
糊付け等は一切しておりません。
ユニット数が多いので、この形を作成するか迷いましたが、”変形12面体”の形は”正5角形の面”以外は全て”正3角形の面”で構成されているので、”20・12面体(の5角形の面が5角錐の形)”のように面白い形が見えるのではないかと思い作成することにしました。
果たしてどのような形になるか・・・楽しみです。

話題は変わって。
本日、この”やぐら -ちょうむすび-”のユニットを作成していて、ふと思いついたことがあり、それが実現できるか早速試しました・・・が、
b0035506_18463515.jpg

試した結果がこれです。
何かサッパリ分からないものが出来ました。^^;
こういう時に、自身のデザイン力・創造力および想像力の無さに絶望します・・・う~む、何かこう上手く作れると思ったのになぁ・・・う~む・・・。

更に話題は変わって。
自分専用に作成していたキーボードを使用したランチャーソフトが、ようやく完成しました。
後は、ReadMeファイル(またはHelpファイル)を作成すればVectorさんに送れます。
さて・・・ReadMeもボチボチと書いていこう・・・。

「やぐら -ちょうむすび-」で作成した立体を纏めておきます。
□作成できた立体
正3角柱
反3角柱
反4角柱
正6角柱
反6角柱
正6面体
正8面体
正20面体
立方8面体
斜方立方8面体
変形立方体
菱形12面体
菱形20面体
菱形30面体
切頂4面体
切頂8面体
15面体(菱形4角形が10個、正4角形が5個)
15面体(正3角形10個、正4角形5個)
正12面体の星型
正20面体(正20面体の1面が4個の正3角形の集まりで構成されている)

□作成できなかった立体
正5角柱」(”5角形の面”が”5個の3角形”で構成されている立体ならば作成可能)
反5角柱」(”5角形の面”が”5個の3角形”で構成されている立体ならば作成可能)
正4面体」(歪んだ形ならば作成可能)
正12面体」(”不完全なユニットの繋ぎ方”の状態でも作成不可能)
20・12面体」(”不完全なユニットの繋ぎ方”の状態でも作成不可能)(5角形の面が5角錐の形ならば作成可能
斜方20・12面体」(5角形の面が5角錐の形ならば作成可能)

□試してないけど作成できないと分かった立体
「切頂6面体」
「切頂20面体」
「変形12面体」
[PR]
by naru8090 | 2008-03-31 18:54 | 折り紙


<< ショックを受けた出来事。 布施知子さんの本「折り紙ワンダ... >>