”ツツジ”の作成。


布施知子さんの本「ユニット あらかると」のP102~P105で紹介されている”ツツジ”を作成しました。
b0035506_1951938.jpg

「ツツジ」のユニットです。
ユニット数は、60個です。
ユニットは、7.5cm×7.5cmで作成しています。
これらのユニットを全て使用して”ツツジ”(正20面体の星型だと思います・・・う~む)を作成します。
b0035506_1965092.jpg

「ツツジ」です。
糊付け等は一切していません、かなり頑丈に出来ています。
面白い形をしています。
この形は恐らく”20面体の星型”だと思うのですが、見れば見るほどおかしな形に見えます・・・う~ん、面白い。
---
2008年2月21日 追記
秋蜩さんからの情報により、この”ツツジ”の形が「花形12面体」という名前の立体であることが分かりました。
秋蜩さん、情報ありがとうございます。^^
---
b0035506_1991741.jpg

立体を別の角度から見たところです。
b0035506_1915993.jpg

立体を真上から見たところです。
しかし、思ったよりも大きな立体になりました。
この大きさならばもっと小さい折り紙で作成しても良さそうです。
6cm×6cmの和紙で作成してみようかな・・・。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-02-19 19:21 | 折り紙


<< ”やぐら -ちょうむすび-”の... ”三つ組み笹の葉”の30枚組み... >>