”ピラミッド”の6枚組み(正8面体の形)と12枚組み(斜方立方8面体の形)の作成。


布施知子さんの本「ユニット あらかると」のP68~P71で紹介されている”ピラミッド”の6枚組み(正8面体の形)と12枚組み(斜方立方8面体の形)を作成しました。
b0035506_192115.jpg

6枚組(正8面体の形)と12枚組(斜方立方8面体の形)に使用する「ピラミッド」のユニットです。
ユニットは、7.5cm×7.5cmの折り紙で作成しています。
b0035506_19231882.jpg

「ピラミッド」のユニットを6個使用して作成した「正8面体」の形です。
糊付け等は一切しておりません。
b0035506_19262430.jpg

「ピラミッド」のユニットを12個使用して作成した「斜方立方8面体」の形です。
糊付け等は一切しておりません、かなり頑丈に出来ています。
昨日に”三つ組み笹の葉”のユニットを使用して作成した立体と同じ形ですが、ユニットの表面に飾りが付いているだけで、かなり印象が違います。
本には、同じ12枚組で違う形に組む方法(同じ形で穴の空いている面が違う)も紹介されています。
b0035506_1934926.jpg

作成した立体を並べました。
ユニットの表面が立体になっていると、出来上がりの立体が何か複雑な形に見えます・・・う~む、面白い。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-02-07 19:36 | 折り紙


<< ”ピラミッド”の12枚組み(斜... ”三つ組み笹の葉”の12枚組み... >>