”三つ組み笹の葉”の12枚組み(斜方立方8面体の形)の作成。


布施知子さんの本「ユニット あらかると」のP66~P67で紹介されている”三つ組み笹の葉”の12枚組みの立体(斜方立方8面体の形)を作成しました。
b0035506_17555080.jpg

「三つ組み笹の葉」のユニットを12個組んで作成した「斜方立方8面体」の形です。
糊付け等は一切しておりません。
ユニットは、7.5cm×7.5cmの折り紙で作成しています。
昨日、5cm×5cmでユニットを作成したところユニットの組み立てにかなり苦労をしたので、本日はユニットに使用する折り紙を大きくしました。
2.5cm折り紙が大きくなっただけで、組み易さが格段に上がりました・・・昨日の苦労はなんだったのか・・・と疑問に思うほど簡単に組めました。^^;
b0035506_1804388.jpg

立体を別の角度から見たところです。
b0035506_1821134.jpg

更に別の角度から見たところです。
三角形の面の”笹の葉”の模様が良い感じです。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-02-06 18:05 | 折り紙


<< ”ピラミッド”の6枚組み(正8... ”三つ組み笹の葉”の6枚組み(... >>