”三つ組み笹の葉”の6枚組み(立方8面体の形)の作成。


布施知子さんの本「ユニット あらかると」のP66~P67で紹介されている”三つ組み笹の葉”の6枚組みの立体(立方8面体の形)を作成しました。
b0035506_19282380.jpg

「三つ組み笹の葉」の6枚組の立体(立方8面体の形)に使用するユニットです。
ユニット数は、6個です。
ユニットは5cm×5cmの折り紙で作成しています。
b0035506_19292748.jpg

「立方8面体」の形です。
写真1枚目のユニットを全て組み合わせて作成しています。
糊付け等は一切しておりません。
b0035506_19302082.jpg

立体を別の角度から見たところです。
このユニットは、模様は面白いのですが折り手順と組み立てるのが少し難しいです。
ユニット数は6個と少ないのですが、組み立てる途中で何度も糊を使用したくなりました。^^;
本には、12枚組の”斜方立方8面体”の立体も紹介されているのですが・・・う~ん、糊無しで組めるかなぁ・・・。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-02-05 19:35 | 折り紙


<< ”三つ組み笹の葉”の12枚組み... ”正二十面体-14枚組・つぼ-... >>