”両面かめのこ凹型立体”のユニットを使用して”菱形30面体”を作成する。


布施知子さんの本「折ってなるほど! ゆかいな多面体」のP68で紹介されている”両面かめのこ凹型”のユニットを使用して、”菱形30面体”の形を作成しました。
b0035506_17593341.jpg

「菱形30面体」を作成するためのユニットです。
ユニット数は、60個です。
ユニットは7.5cm×3.75cmの折り紙で作成しています。
b0035506_181228.jpg

「菱形30面体」です。
60個のユニットを全て使用して組み立てています。
糊付け等は一切しておりません。
菱形12面体”・”15面体(菱形4角形10個、正4角形5個)”、そしてこの”菱形30面体”を連続して作成するつもりが、”15面体(菱形4角形10個、正4角形5個)”を作成してからいつの間にか一ヶ月以上も過ぎていました。^^;
時が経つのは速いですね・・・もっと作成速度を上げないと・・・。
b0035506_1841553.jpg

立体を別の角度から見たところです。
この”菱形30面体”は、”菱形12面体”や”15面体(菱形4角形10個、正4角形5個)”よりも簡単に組めました。
各頂点のズレも少ないです。
b0035506_1811191.jpg

作成した「菱形30面体」と「菱形12面体」と「15面体(菱形4角形10個、正4角形5個)」を並べました。
なかなか良い感じです。^^
作成し易く、かなり頑丈に出来る・・・”両面かめのこ凹型”ユニットで作成する”菱形30面体”はお勧めです。^^

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-01-22 18:17 | 折り紙


<< 頂いた和紙を使用して、”がくぶ... ”組み合わせ六角箱 E”の作成。 >>