”組み合わせ六角箱 G”の作成。


布施知子さんの本「ユニット折り紙でつくる おしゃれな小物たち」のP71で紹介されている”組み合わせ六角箱 G”とP72~P73で紹介されている”組み合わせ六角箱の本体”を作成しました。
b0035506_18125014.jpg

「組み合わせ六角箱 G」(箱の蓋)と「組み合わせ六角箱の本体」です。
ユニット数は、各3個の合計6個です。
ユニットは、全て6cm×6cmの千代紙で作成しています。
糊付け等は一切しておりません、かなり頑丈に出来ています。
b0035506_18152668.jpg

「組み合わせ六角箱 G」(箱の蓋)と「組み合わせ六角箱の本体」を組み合わせたところです。
作成する前は、六角箱の蓋の飾り部分がどういう風に作られているのか不思議でしたが、ユニットを組み合わせてみて納得しました。
ユニットを組み合わせて、捻るように力をかけると自然に飾り部分が出来上がる・・・これは面白いです。
b0035506_1820341.jpg

六角箱を別の角度から見たところです。
六角形の一辺は約2cmです。
以前作成した「がくぶち六角箱」も良いですが、この「組み合わせ六角箱」も見栄えが良くて可愛いです。
15cm×15cmの千代紙で大きい箱も作成しようかな・・・。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-01-16 18:26 | 折り紙


<< 珈琲豆の焙煎。 2.0cm×2.0cmの折り紙... >>