”×masStar”(ペケマススター)の60枚組「20・12面体の星型」の作成。


mnzさんのブログ「PaperBox」の2007年12月25日の記事「メリークリスマスです。」で、公開してくださっているmnzさんのオリジナルユニット「×masStar」の60枚組の「20・12面体の星型」を作成しました。
b0035506_18432382.jpg

「×masStar」のユニットです。
ユニット数は、60個です。
ユニットは、5cm×5cmの折り紙で作成しています。
b0035506_18443029.jpg

「20・12面体の星型」です。
60個のユニットを全て使用して組み立てています。
糊付け等は一切しておりません、かなり頑丈に出来ています。
ほぼ頂点のズレ無しで組めました。
ユニットが5個集まる頂点があるので頂点のズレが酷くなるかと思っていたのですが、その心配は全く無用でした。
やはりユニットが3個集まる頂点が多いと各ユニットの位置が安定するのかな・・・となると同じユニット数で組む”変形立方体の星型”は、この立体よりももっとビシッと組めるはずですね・・・う~む。
b0035506_18495859.jpg

立体を別の角度から見たところです。
やはり、この”20・12面体の星型”の形は、なかなか格好良いです。^^

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-01-05 18:53 | 折り紙


<< ”×masStar”(ペケマス... 珈琲豆の焙煎。 >>