珈琲の生豆のハンドピック。

b0035506_1842780.jpg

数日前に「ワイルド珈琲」さんで注文をした珈琲の生豆が手元に届きました。
購入をした豆は「コロンビア スプレモ メリノ」 2kg、「ブラジル アプカラーナ ウォッシュト」 2kg、「モカ クィーンナチュラル」 2kgの3種類で合計6kgです。
これらの生豆を早速ハンドピックしました。
b0035506_18423924.jpg

「コロンビア スプレモ メリノ」をハンドピックしました。
写真左、ハンドピックで選別された良い豆です。
写真右、ハンドピックで選別された欠点豆です、取り除いた欠点豆の量は約50gです。
この生豆は物凄く綺麗でした・・・未成熟豆やカビ豆や死豆が殆ど無く、欠点豆として取り除かれた豆の殆どが虫食い豆です。
しかし・・・この生豆は本当に綺麗です、「モカ イルガチョフG1」並に綺麗な豆だといっても過言ではないと思います。
b0035506_18541679.jpg

「ブラジル アプカラーナ ウォッシュト」をハンドピックしました。
写真左、ハンドピックで選別された良い豆です。
写真右、ハンドピックで選別された欠点豆です、取り除いた欠点豆の量は約20gです。
この生豆は、なかなか綺麗でした・・・「コロンビア スプレモ メリノ」よりも生豆の見た目は綺麗ではなかったのですが、欠点豆はこちらの方が少なかったです。
欠点豆の内訳は、未成熟豆・カビ豆・死豆・虫食い豆と一通りありました。
しかし、欠点豆の量がかなり少なかったので、見た目はあまり良くなくても”やはり綺麗だった”と評価をするべきでしょうね・・・う~む・・・珈琲豆は面白いです。
b0035506_1915414.jpg

「モカ クィーンナチュラル」をハンドピックしました。
写真左、ハンドピックで選別された良い豆です。
写真右、ハンドピックで選別された欠点豆です、取り除いた欠点豆の量は約30gです。
この生豆は・・・参りました・・・。
袋を開けた瞬間”うわ!こ、これをハンドピックするとトンでもないことになりそうだ・・・”と思い、実際に袋からザーッと盆の上にだして、サッと眺めた後”う~む、欠点豆だらけのように見える・・・”と頭を抱えました。^^;
この生豆を他の2種類の生豆と同じ基準でハンドピックすると3割~4割は欠点豆として捨てる結果になりそうだったので、かなり緩い基準でハンドピックを行いました。
この生豆に関しては、厳しくハンドピックをするのは焙煎後といことで良し・・・ということにしておきます。
こんなに酷い状態の生豆を見たのは初めてです・・・こういうのが所謂外れのロットというのでしょうか・・・それとも、この生豆は実はこういう感じの豆なのでしょうか・・・う~む。^^;

さて・・・どの生豆から焙煎しようかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2007-08-03 19:17 | 珈琲


<< ”両面かめのこ凸型立体”のユニ... Paper Animation... >>