珈琲の焙煎。


焙煎をした珈琲豆が尽きたので焙煎を行いました。

焙煎をした生豆は、「モカ ジェマドロ」 100g、「ブラジル フォルハドス」 100g の合計 200gを、100g ずつ2回に分けて焙煎を行いました。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い、汚れと皮を取り除きました。
b0035506_1914131.jpg

焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上側が「モカ ジェマドロ」、下側が「ブラジル フォルハドス」です。
「モカ ジェマドロ」は、2ハゼ終了後に焙煎を終了(約15分)し、「ブラジル フォルハドス」は、2ハゼ終了後、約30秒で焙煎を終了(約15分)しています。
両豆ともアイス珈琲用に、かなり深煎りにしました。
b0035506_1917314.jpg

焙煎済みの珈琲豆の拡大写真です。
写真左が「モカ ジェマドロ」、写真右が「ブラジル フォルハドス」です。
今回は両豆ともに、1ハゼ・2ハゼの音が物凄くハッキリと聞こえました。
膨らみ・香りともに問題もなさそうです・・・明日飲むのが楽しみです。^^
[PR]
by naru8090 | 2007-07-13 19:19 | 珈琲


<< "Magic Ros... ”両面かめのこ凸型立体”のユニ... >>