”菱形12面体の骨組み”の中に”正8面体”を入れる。


布施知子さんの本「ひし形立体とおもしろBox」のP28~P33で紹介されている”ひし形12面体の骨組み(12-F)”とP38~P40で紹介されている”(12-F)の中に入れる正8面体”を作成し、”ひし形12面体の骨組み(12-F)”の内部に”(12-F)の中に入れる正8面体”を入れました。
b0035506_191336.jpg

「ひし形12面体の骨組み」と「(12-F)の中に入れる正8面体」のユニットです。
ユニット数は、”ひし形12面体の骨組み”が24個、”(12-F)の中に入れる正8面体”が2個です。
”ひし形12面体の骨組み”のユニットはA4用紙の十六分の一の大きさの紙で作成し、”(12-F)の中に入れる正8面体”のユニットはA4用紙一枚で作成しています。
b0035506_1911329.jpg

「ひし形12面体の骨組み」と「(12-F)の中に入れる正8面体」です。
どちらの立体も糊付け等は一切しておりません。

そして、「ひし形12面体の骨組み」の内部に「(12-F)の中に入れる正8面体」を入れました。
b0035506_1912272.jpg

「”ひし形12面体の骨組み”の内部に”(12-F)の中に入れる正8面体”を入れた立体」です。
シッカリと”正8面体”が”菱形12面体の骨組み”の中に納まっています。
この立体も以前作成した立体(正4面体正6面体)と同様、手に持って振っても中の”正8面体”は全く動きません・・・見事です。
b0035506_1904085.jpg

「”ひし形12面体の骨組み”の内部に”(12-F)の中に入れる正8面体”を入れた立体」を別の角度から見たところです。
b0035506_1914866.jpg

更に別の角度から見たところです。
う~む、面白い・・・。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2007-03-24 19:04 | 折り紙


<< ”川本喜八郎 人形美術館”。 ”菱形12面体の骨組み”の中に... >>