珈琲の焙煎。


焙煎をした珈琲豆が尽きてしまったので、新たに焙煎を行いました。

焙煎をした生豆は、「モカ ジェマドロ」 100g と「ブラジル フォルハドス」 100g、合計 200gです。
100gずつ二回に分けて焙煎を行いました。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い、汚れと皮を取り除きました。
b0035506_18564260.jpg

焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上側が「モカ ジェマドロ」、下側が「ブラジル フォルハドス」です。
共に焙煎時間は15分、2ハゼが完全に終了するまで焙煎しています。

今回は1ハゼ・2ハゼ共にハゼる時間が何故かいつもより早かったです。
2ハゼまで行っているものの、中までキチンと火が通っているか(化学反応を起こしているか)少し心配です。
明日どちらの豆も飲んでみて味を確かめますが・・・今回何故ハゼの時間が早かったのか、原因が不明です・・・火の強さも部屋の温度もお湯で洗う時間もいつもと変わっていません・・・う~む・・・。
b0035506_1924253.jpg

焙煎後の豆の拡大写真です。
写真左が「モカ ジェマドロ」、写真右が「ブラジル フォルハドス」です。
見た目は良いのですけどね~・・・。^^;
[PR]
by naru8090 | 2006-10-29 19:03 | 珈琲


<< ”fireworks”の14枚... ”Dragon Illusio... >>