珈琲の焙煎。


焙煎した珈琲豆のストックが尽きたので、珈琲の焙煎を行いました。

使用した豆は、「ニカラグア サンタクララ」 100g と「モカ ラッコマウンテンG2」 100gです。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い、皮と汚れを落しました。
b0035506_18363513.jpg

焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上側が「ニカラグア サンタクララ」、下側が「モカ ラッコマウンテンG2」です。
共に2ハゼが始まった直後に焙煎を終了しています、焙煎時間は19分~20分の間です。
今回何故か2ハゼまでかなり時間が掛かってしまいました。
焙煎を失敗したのかと思い、焙煎した豆をミルで砕いて匂いを嗅いでみましたが、生焼けの匂いや焦げが進行した炭のような匂いも無かったので少し安心しました。
しかし、何故こんなに時間が掛かったのかは謎です・・・う~む、何故だろう・・・。
[PR]
by naru8090 | 2006-08-15 18:44 | 珈琲


<< ”不可能物体”と”数字ルービッ... 川遊び。 >>