珈琲天麩羅。


天麩羅を揚げるのを見ていて、、天麩羅の衣の材料の小麦粉・卵・冷水の内の冷水を珈琲に変えてみたら、どういう味になるのだろうと思い、早速やってみました。。
b0035506_19414910.jpg

材料を用意しました。
小麦粉・卵・珈琲です、、珈琲は、「ブラジル ピラピティンガ」と「ガテマラ ローズオブオークランド」のブレンドで、共に深煎りです。松屋式で原液のみ抽出し、その原液を使用しました。。

右の写真が、材料を全て混ぜた状態です。。
珈琲牛乳のような良い匂いがしています、、このままバニラエッセンスを入れて凍らせたらアイスになりそうな匂いです。。
b0035506_19454768.jpg

茄子やら獅子唐やらゴーヤーやらを揚げてみました・・全て家の畑で採れた野菜です。。。
b0035506_19464365.jpg

用意した野菜を全て揚げました。
天麩羅の衣に、珈琲の色がしっかりと付いています。
食べてみると、珈琲の苦味と僅かながら香りがちゃんと残っていて、、なかなか美味しいです。
普通の天麩羅よりも、香りと苦味がついている分、こちらの方が美味しいかも・・・。^^;
珈琲天麩羅、結構いけます。。
[PR]
by naru8090 | 2005-07-30 19:53 | 珈琲


<< 分子模型のペーパークラフト。 多面体を作る折り紙。。 >>