コーヒー用の脱酸素剤を見積もって貰いました。。。


焙煎した珈琲豆の鮮度を出来るだけ、長く保つために、”脱酸素剤”を使うと良いという情報を得て、”脱酸素剤 エージレス Eタイプ コーヒー用”という、まさにズバリな商品を見つけたのですが、販売サイトが見当たらず・・・。
唯一、「お取り寄せが出来ます」という注釈入りの販売サイトを発見し、、”エージレス Eタイプ”の最低販売個数と単価を問い合わせて見ました。。

その結果、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーヒー用Eタイプ
エージレスE-20 12,000個入り 35,175円
エージレスE-30  8,000個入り 26,775円
エージレスE-50  6,000個入り 22,470円
エージレスE-100 3,000個入り 14,175円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

、、このような見積もりとなりました。。

やはり、”エージレス SAタイプ”と同じく、最低3000個からしか買えないようです。。
3000個で、14.175円ということは、一つ、4.7円・・・単価は、そんなに高くはないのですが、、個人の趣味の焙煎で3000個、そして一万四千円払うのは、ちと辛い・・・。。

脱酸素剤は、、、残念だけど、諦めるか・・・。
[PR]
by naru8090 | 2005-06-08 21:15 | 珈琲


<< やっと手に入りました”エッシャ... 珈琲ゼリーと脱酸素剤を。。 >>