ネギ味噌と正二十面体の練習と、昨日行った焙煎。。


本日は、晴れておりましたね。。

家の畑で、ネギが豊富に取れております、、まあ、ネギはネンガラネンジュウあるものです
けどね。。^^;
この前は、「ためしてガッテン」の「ネギ醤」を作りましたが、、今回は、「ネギ味噌」を、作っ
てみました。。
b0035506_20331681.jpg

涙を流しながら、ネギを500g、、微塵切りにして、、「ためしてガッテン」のページから印刷
したレシピを見て、、どうも、腑に落ちない箇所を発見しました。。
「ためしてガッテン」のレシピでは、”ネギ 100gに対して 味噌 100g”とあります、、が、、
ネギと味噌が同量というのは、どう考えても、、味噌が多すぎるような・・・これひょっとして
味噌 10g の誤植ではないか?と判断して・・・”ネギ 100g に対して 味噌 10g”に置き
換えて作ってみました。。
そして、出来たのが、写真右側のネギ味噌です。。
一晩冷蔵庫で寝かせてから食べるそうなので、、ビンに入れて、冷蔵庫に入れました。。
明日、食べるのが楽しみです。。
b0035506_2041092.jpg

もうそろそろ、本番を、、、と思っていたのですが、、まだ自分の不器用さに相当の自身が
ありましたので、もう一度、正二十面体を作る練習をして見ました。。
写真で分かりますでしょうか、、、使用している絵は、エッシャーの「悪魔の階段」です。。。
形があまり崩れずに作ることが出来ました、、私にしては、、まあ、、上出来です。^^;
しかし、この「悪魔の階段」、、今回のように小さい二十面体だと何の絵を使用しているか
分かり辛いですね。。。
次回は、もう少し大きい正二十面体で、作ってみます。。

昨日、諸事情(片道2時間30分もかけて夕飯にラーメン食べに行って家に帰ってきたと
きには日付が変わってました^^;)でブログが更新できませんでしたので、、昨日の焙煎
の写真を本日、記録しておきます。
b0035506_2047935.jpg

焙煎に使用した生豆は、「ブラジル ピラピティンガ」 130g と「ガテマラ ローズオブオーク
ランド」 250g の合計、380g です、、珈琲好きの従兄弟に渡す分も含まれているので、
いつもよりも多く、焙煎を行いました。。
生豆は、48℃のお湯でよく洗い、洗った後、タオルで水分を良く拭き取りました。。。

計三回の焙煎で、それぞれ、一ハゼまでの時間は、約14分~15分の間、2ハゼまでは、
17分~18分の間でした。。

写真は、盆の上側が「ブラジル ピラピティンガ」で下側が「ガテマラ ローズオブオークランド」
です。。

本日は、特に気になるニュースは無し。。。
[PR]
by naru8090 | 2005-04-24 20:54 | 珈琲


<< カライドサイクルと。。 マラカスと球体のサイコロと正二... >>