焙煎を行ってCDを聴きながらパズルを。。


本日は、スカッと晴れておりましたね。。
b0035506_2022084.jpg

焙煎した珈琲豆のストックが尽きたので、焙煎を行いました。。
写真は、48℃のお湯で洗い、タオルで水気を拭き取った後の生豆です。
生豆の皮と汚れがちゃんと取れてますね。。
生豆の種類は、「ガテマラ クラシックマヤ」で、重さは150gです。。


b0035506_20235136.jpg

焙煎後の豆です。。
今回は、1ハゼまでの時間をワザと長く取ってあります。。
15分~16分で1ハゼ、その後、約2分で2ハゼが始まりました。
焙煎は、2ハゼが始まったと同時に終了しています。。
さて、、どのような味になっているか、、明日飲むのが楽しみです。。


b0035506_20264994.jpg

「からくり創作研究会」の秘密箱No.2です。
この、秘密箱は従来とは違う発想で作られているそうです。。
ナメてかかると、、苦戦しますよ。。。
しかし、この秘密箱No.1もそうでしたが、このNo.2も非常に良く出来てます。。
本当に、すごく綺麗な箱です。。
この秘密箱、、実は、No.3まで在るのですよ。。
No3は、売り切れていて、手に入らなかったのです。。。
ああ、、No.3、、もう一回売りに出してくれないかなぁ。。。

借りているCD、、本日は、、

「turan.」の「Nothing but」、、、おお~これは良い!と思いCDの帯を見てみたら、、
私の気に入っているエキセントリック・オペラで、作曲とアレンジを手懸けている人が
かかわっているじゃありませんか。。。通りで良いはずだ。。
7曲しか入っていないですが、、このCDは、良いですよ~、、お勧めです。。
特に、エキセントリック・オペラが好きなお方は、気に入ると思います、是非聴いてください。。

「藤原ヒロシ&いとうせいこう」の「Subliminal Calm」、、、CDの帯を見ると、”わけもなく
静かで、知らぬ間に切ない”とあります。。。確かに、静かな音楽なのですが、、切ないか
どうかと問われると、、う~む、、という感じですね。。^^;
ただ、切ないというよりも、、わびしい?、、優しい?、、音楽です、、私は、曲自体は大変
気に入ったのですが、、このCDは、多分、好き嫌いがはっきりと分かれるでしょうね。。。

、、、この二枚を聴きました。。
[PR]
by naru8090 | 2005-02-14 20:40 | 珈琲


<< 特に何事もなくCDを聴いて解け... パズルと食事会を。。 >>