生豆を水で洗ってから焙煎を。。


本日は、晴れですね。。

本日は、、、昼間にサイレンの音が鳴り響きました。。
私の部屋からは見えませんでしたが、どこかで火事が発生したようです。。
前の火事から、あまり日にちも経ってないですし、、なんか嫌ですね。。

b0035506_18593567.jpg

焙煎をする前に、生豆を水で洗う(米を研ぐように洗う)と、生豆の皮と汚れが取れて、
すっきりとした味わいの珈琲が抽出できるようになるという情報を得たので、
早速試してみました。。
計りの上に乗っているのが「ガテマラ クラシック マヤ」で盆の方が、
「ボリビア リオコロラド」です。
ガテマラの方が 120g でボリビアが 100g です。
ボリビアはこれで、無くなりました。。次、、何の生豆を買おうかな。。

水で、米を研ぐように生豆を洗っていると、、どんどん豆の皮が剥がれて、、、
水が濁ってきました。。
洗った生豆を焙煎すると、、、いつもよりもチャフが少ないです。。
まあ、、当たり前ですがね。。^^;


b0035506_1955240.jpg

焙煎終了で、ハンドピック済みの豆です。。
ボリビアの方は、超深煎りにしてあります。(2ハゼ終了後30秒ぐらい。。)
ガテマラの方は、深煎りに留めてあります。。(2ハゼが始まる一歩手前ぐらい。。)
どちらも、、水も抜けていて、綺麗に膨らんで見た目は良いですね。。

後は、、、「すっきりとした味わい」になるかどうか。。。
この珈琲豆は、明日のクロスステッチのイベントで使いますので、その時に
自分も飲んで確かめてみます。。

まあ、しかし、、焙煎時のチャフの量が少ないのは魅力的ですね。。
いつも通りの味が出ていれば、、、今度からは洗うことにします。。。


b0035506_19104662.jpg

母の友達から戴いた、焼きたてのアップルパイです。
丁度、夕飯の時間に持ってみえられました。。
このお方の料理の腕は一級です。。
非常に美味しいアップルパイ、、いつもありがとうございます。。

「陽気なギャングが地球を回す」、、、まだ読んでません。。
どうも、、、読む気が起きない。。
明日こそ、、、明日こそ、、、読もう。。
[PR]
by naru8090 | 2004-11-25 19:16 | 珈琲


<< クロスステッチのイベント、、お... ドラえもんが。。 >>