”斜方立方8面体”を20個繋げて閉じた立体を作成する。 その3


その2”に引き続き、”「斜方立方8面体」15個を閉じた立体になるように繋げた立体”に”斜方立方8面体”を5個追加して、目的の立体”「斜方立方8面体」20個を閉じた立体になるように繋げた立体”を作成しました。
b0035506_1874999.jpg

新たに作成をした「斜方立方8面体」5個と、以前に作成をした「「斜方立方8面体」15個を閉じた立体になるように繋げた立体」です。
全て以前に作成した方法で作成しています。
ユニット数は、”斜方立方8面体”1個につき6個で、合計30個です。
ユニットは5.0cm×5.0cmの折り紙で作成しています。
糊付け等は一切していません。

そして、早速、新たに作成した”斜方立方8面体”5個を繋げました。
b0035506_1885257.jpg

「「斜方立方8面体」20個を閉じた立体になるように繋げた立体」です。
これで、ようやく目的の立体が完成しました。
この立体の内部にピタリと収まる立体は、どのような形だろうと色々な角度から立体の内部を見てみたのですが、よく分かりませんでした。
恐らくは、立体内部の形も立体の外部の形も”変形12面体”だと思うのですが確証が持てませんでした・・う~む。
b0035506_18141948.jpg

立体を別の角度から見たところです。
以前に作成した”「立方8面体」20個を閉じた立体になるように繋げた立体”と比べると”正5角形”の穴がビシッとしていなくてかなり緩やかな感じになっています。
見方によっては”正5角形”が”正5角形の星型”に見えます。
これは面白いです。
b0035506_1817353.jpg

「「斜方立方8面体」20個を閉じた立体になるように繋げた立体」と、以前に作成した「「立方8面体」20個を閉じた立体になるように繋げた立体」を並べました。
同じように20個繋げた立体で、ほぼ同じ形のはずなのですが、かなり違う形に見えます。
う~む、面白い。
b0035506_18203520.jpg

別の角度から見たところです。
”正5角形”の辺に繋がっている”正3角形”の向きが違うのが面白いです。
・・・”斜方立方8面体”の方の立体の”正5角形”の辺の見方が違うのかな・・・う~む。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2009-01-15 18:24 | 折り紙


<< ”らせんBOX2”の作成。 珈琲豆の焙煎。 >>