”立方8面体”を20個繋げて閉じた立体を作成する。 その2


その1”に引き続き、”「立方8面体」12個を閉じた立体になるように繋げた立体”に”立方8面体”を5個追加しました。
b0035506_184777.jpg

新たに作成をした「立方8面体」5個と、以前に作成をした「「立方8面体」12個を閉じた立体になるように繋げた立体」です。
全て以前に作成した方法で作成しています。
ユニット数は、”立方8面体”1個につき6個で、合計30個です。
ユニットは5.0cm×5.0cmの折り紙で作成しています。
糊付け等は一切していません。

そして、早速、緑色の”立方8面体”3個を以前の立体に繋げました。
b0035506_18495738.jpg

「「立方8面体」15個を閉じた立体になるように繋げた立体」です。
なかなか良い形をしています。
中に花等を飾ると綺麗かも・・・。
b0035506_18551368.jpg

「「立方8面体」15個を閉じた立体になるように繋げた立体」を別の角度から見たところです。
写真右の状態ならば、ペン立てか傘立てになりそうです。
まあ、各”立方8面体”をもっと重くする必要がありますが・・・う~む。

そして、更に”立方8面体”を2個(黄色の”立方8面体)繋げました。
b0035506_191842.jpg

「「立方8面体」17個を閉じた立体になるように繋げた立体」です。
b0035506_1914684.jpg

「「立方8面体」17個を閉じた立体になるように繋げた立体」を別の角度から見たところです。
う~む、面白い。
この立体を見ていて、新たに1つ疑問が浮かびました。
””立方8面体”20個を閉じた立体になるように繋げた立体”を3個ずつの同形の立体に分解できないか?という疑問が浮かんだのですが、翌々考えると3*6で18、3*7で21なので”立方8面体”20個の立体を3個ずつの同形の立体に分解することは不可能か・・・と思った瞬間に、”そうか、4個ならばいけるのか?”と気が付きました。
4個ならば5ピースの同形の立体に分解できて、5個ならば4ピースの同形の立体に分解できる?・・・分解は出来るけど同形には出来ない?いやできるのかな?う~む。
これもまた試そう・・・。

とりあえず、後3個で目的の立体が完成します。
明日、出来るかなぁ。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2009-01-07 19:15 | 折り紙


<< ”立方8面体”を20個繋げて閉... 珈琲豆の焙煎。3回焙煎を行いました。 >>