”立方8面体”を20個繋げて閉じた立体を作成する。 その1


以前に作成をした”立方8面体”を5個繋げて輪の形にした立体に更に”立方8面体”を15個追加して、”立方8面体”を20個繋げた閉じた立体を作成しようと思い、本日は”立方8面体”を7個追加しました。
b0035506_18442922.jpg

新たに作成した「立方8面体」7個です。
全て以前に作成した方法で作成しています。
ユニット数は、”立方8面体”1個につき6個で、合計42個です。
ユニットは5.0cm×5.0cmの折り紙で作成しています。
糊付け等は一切していません。

これら7個の”立方8面体”を、以前に作成した”立方8面体”を5個繋げて輪の形にした立体に繋げます。
b0035506_1847537.jpg

「立方8面体」8個を閉じた立体になるように繋げたところです。
b0035506_18483290.jpg

「立方8面体」を8個、輪の状態に繋げた立体を別の角度から見たところです。
なかなか面白い形をしています。
”立方8面体”は単体の形も格好良いですが、繋げた形も良いです。
”立方8面体”を繋げた形の積木も、やはり作成しようか・・・う~む。
b0035506_1851372.jpg

「立方8面体」10個を閉じた立体になるように繋げたところです。
立体の内部の形を見ると”正5角形の辺”に”正3角形”が繋がり、”正5角形の頂点”に”正5角形”が繋がる形をしています。
やはり、この立体(”立方8面体”を20個繋げた立体)の内部には”20・12面体”が収まりそうです。
b0035506_18534177.jpg

「立方8面体」12個を閉じた立体になるように繋げたところです。
これで、本日に作成をした”立方8面体”7個を全て繋げました。
ここまで来ると、もう内部に”20・12面体”が収まるのは確実だろうと思い、今までに作成したた”20・12面体”の中でこの立体の内部に置けるようなものは無いかと探したところ、以前に”かめのこ凹ユニット”で作成した”20・12面体”を見つけました。
そして、早速、
b0035506_18554499.jpg

「立方8面体」12個を閉じた立体になるように繋げた立体の内部に、以前に作成をした”20・12面体”(かめのこ凹立体)を収めました。
立体の内部に置いた”20・12面体”が少し小さいですが、立体を構成する”正5角形”と”正3角形”の位置はピタリと合っています。
う~む、立体は本当に面白い。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2009-01-05 19:17 | 折り紙


<< 珈琲豆の焙煎。3回焙煎を行いました。 以前に作成した”斜方立方8面体... >>