以前に作成した”斜方立方8面体”を繋げて輪を作る試み。 その1


昨日に”立方8面体”を5個繋げて輪の形を作りました
”立方8面体”を5個繋げると輪が出来て、綺麗な5角形と5角形の星型が出来る・・・となると”斜方立方8面体”を並べると何個で輪が出来て、その輪の形はどうなるのだろう?と疑問に思い、早速”斜方立方8面体”を4個作成して繋げました。
b0035506_18421516.jpg

「斜方立方8面体」4個を”正4角形の面”で繋いだ形です。
”斜方立方8面体”は、全て以前に作成した方法で作成しています。
ユニット数は、”斜方立方8面体”1個につき6個で、合計24個です。
ユニットは5.0cm×5.0cmの折り紙で作成しています。
糊付け等は一切していません。
輪の中央に正4角形が2個(正4角形と正4角形の星型とも言えるのかな?)出来ています。
整然と並んでいて、この形もなかなか綺麗です。

次に、昨日の”立方8面体”と同じく”正3角形の面”で繋げました。
b0035506_18504197.jpg

「斜方立方8面体」3個を”正3角形の面”で輪の形になるように繋いだ形です。
この形を見て、”これは、もしかして”立方8面体”と同じく5角形になるのか?”と思いつつ、もう1つ繋げました。
b0035506_18555331.jpg

「斜方立方8面体」4個を”正3角形の面”で輪の形になるように繋いだ形です。
どうやら後1つ”斜方立方8面体”を繋げば、中央の形が5角形の輪の形になりそうです。
早速、後1つ作成して確かめよう・・・と思ったのですが、予定外の用事が出来てしまい、今日はここまでとなりました。
明日に続きが・・・出来るかな。

話題は少し変わって。
昨日に作成した”立方8面体”を5個繋いだ立体を見ていて、輪の中央の”正5角形”と”正5角形の周りに5個ある正3角形”が内側(外側にもですが)に向いていることに気が付き、”これは”立方8面体”を20個繋げた立体の内側に”20・12面体”がピタリと収まるのではないか?”と疑問に思いました。
b0035506_1942197.jpg

”立方8面体”を5個繋いだ立体です。
赤色で囲んだ”正5角形”と緑色で囲んだ”正3角形”です。
”立方8面体”を20個繋げた立体の内部は”正5角形が12個”と”正3角形が20個”になっているのではないでしょうか。
う~む、これも試してみたい・・・”斜方立方8面体”の後にこちらを試そう。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2009-01-03 19:13 | 折り紙


<< 以前に作成した”斜方立方8面体... 以前に作成した”立方8面体”を... >>