”バラ立方八面体”の作成。


布施知子さんの本「折り紙コレクション2 らせんを折ろう」のP44~P45で紹介されている”バラ立方八面体”を作成しました。
b0035506_1856215.jpg

「バラ立方八面体」を作成するためのユニットです。
ユニット数は、24個です。
ユニットは、12.8cm×2.275cm(1:√2の比率の紙を縦に4等分した紙)の紙を使用して作成しています。
使用した紙は、以前に作成した”らせんキューブ”と同じ紙(”MEOWMEOW”さんの”メモ帳”)です。
b0035506_1859875.jpg

「バラ立方八面体」です。
写真1枚目のユニットを全て使用して組み立てています。
糊付け等は一切していません。
”立方8面体”の正方形の全ての面に螺旋状の”バラ”が出来ています。
b0035506_1943624.jpg

立体を別の角度から見たところです。
メモ用紙の模様が上手い具合に出ていて、”バラ”の花びらが綺麗です。
b0035506_1962567.jpg

更に立体を別の角度から見たところです。
形は”立方8面体”なのですが、正方形の面についた”バラ”の花びらのせいでパッと見ただけでは”立方8面体”には見えません。
う~む、立体は本当に面白い。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-12-29 19:18 | 折り紙


<< ”ジェフさんのびゅんびゅんバネ... ”DNAらせん”の作成。 >>