”DNAらせん”の作成。


布施知子さんの本「折り紙コレクション2 らせんを折ろう」のP30~P32で紹介されているThoki Yennさんの作品”DNAらせん”を作成しました。
b0035506_19403886.jpg

「DNAらせん」です。
12.8cm×9.1cm(1:√2の比率)の紙を1枚使用して作成しています。
使用した紙は、昨日作成した”らせんキューブ”と同じ紙(”MEOWMEOW”さんの”メモ帳”)です。
見事に螺旋です、両端の枠の形も非常に綺麗で・・・これは凄いです。
この立体を両端から中央に向かってグッと力をかけると、かなりスムーズにバネのように小さくなります。
そして、小さくなったところで力を抜くとスッと(少しゆっくりとですが)写真の状態に戻ります。
小さくしたところも写真に撮ろうと思ったのですが、立体を上手く抑える方法を思いつかなかったので撮影を諦めました。^^;
小さくなった立体と、その立体が写真の状態に戻る過程は見ていてとても楽しいです。
この螺旋構造は本当に見事です。
b0035506_19425996.jpg

「DNAらせん」を別の角度から見たところです。
この作品は、もっと長い紙を使用して作成したいです。
もっと長い紙で、縦横の比率が1:√2となるとA4用紙が良いでしょうか・・・う~む、A4用紙でも作成してみようかな。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-12-28 20:24 | 折り紙


<< ”バラ立方八面体”の作成。 ”らせんキューブ”の作成。 >>