”ユニット巻貝2”の作成。


布施知子さんの本「折り紙コレクション2 らせんを折ろう」のP51~P53で紹介されている”ユニット巻貝2”を作成しました。
b0035506_19592368.jpg

「ユニット巻貝2」を作成するためのユニットです。
ユニット数は、4個です。
ユニットは、15cm×15cmの折り紙を使用して作成しています。
b0035506_19595653.jpg

「ユニット巻貝2」です。
写真1枚目のユニットを全て使用して組み立てています。
糊付け等は一切していません、かなり頑丈に出来てきます。
昨日作成した”ユニット巻貝1”よりも立体の”4角錘の部分”が長くなり、”螺旋構造”の部分が短くなっています。
b0035506_2013756.jpg

立体を別の角度から見たところです。
見事に巻貝・・・ですが、この色合いでこの角度から見ると干し柿のようにも見えます。
立体は本当に面白いです。
b0035506_203546.jpg

更に立体を別の角度から見たところです。

さて、次は何を作ろうかな・・・。
[PR]
by naru8090 | 2008-12-21 20:04 | 折り紙


<< ”風化した貝”の作成。 ”ユニット巻貝1”の作成。 >>